photo heart写真の心。写真に思いを。。写真を学ぶ写心の時間。

カメラのこと写真のこと、いろいろ覚えることは多いけど、表現したいものを見つけて楽しく学びましょう♪
photo heartは楽しく写真を撮るためのWEB・リアルの写真教室・ワークショップです。

ブログ

日記

X-T1での初花火

カテゴリー:日記2015.07.20.Mon

7月18日(土)に開催された足立の花火に撮影に行ってきました。
都内では比較的早めに開催される花火大会で北千住は交通の便がいいため、人気のある花火大会の1つです。

私も過去何回も参加している花火大会ですが、これまで花火撮影はキヤノンのEOSシリーズだったので、X-T1での撮影は初めてでした。

X-T1での初花火F11, SS12", ISO200 with ND8
XF 18-55mm F2.8-4 with X-T1

花火撮影自体の設定方法は同じなので、ほとんど困ることはありません。
しいて言うなら、X-T1は最低感度が200なのです。拡張感度で100も使えるのですが、そうするとRAW形式の保存ができないので、200を選択します。

花火の撮影方法は近いうちに更新できていないTIPSの方にアップしてみようかな。

当日は花火が始まったときはまだ雨がぽつぽつしていたので、レンズに雨粒がついてしまいましたが、それはそれでなかなかいい味が出てくれました♪

X-T1での初花火F4, SS7", ISO200 with ND8
XF 18-55mm F2.8-4 with X-T1

そして、一番確認したかったのが、花火写真家:金武武さんの撮影方法のひとつができるかどうか。(参考写真:青の世界 -冷静な情熱-
結果から言うと、XFレンズだと露光中はフォーカスが固定されてしまい、できなかったのです。

ということで、花火用のレンズを考えなくてはいけなくなりました。
それはそれで楽しみの1つなので、潔く受け入れるまでですw

それよりも足立の花火の収穫がもう1つ。

素晴らしい虹が見れたのです!!

X-T1での初花火F5.6, SS1/60, ISO800
TAMRON 35-135mm F3.5-4.5 with X-T1

これだけ大きくて色の濃い虹は本当に久しぶりに見れました。
まさに恵みの雨♪
最近の私の活動の流れ的にも、とても意味があり、とてもうれしい出来事で、感動してしまいました。

さぁ、本格的に花火の季節ですね。
みなさんの素敵な花火写真もいっぱい見てみたいです^-^

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

page top