photo heart

読んで学ぶTIPS・小技

春の新緑撮影

2014年4月12日

今日は来週のワークショップ&撮影会のロケハンのため、新宿御苑に行ってきました。
八重崎の桜が満開を少し過ぎたぐらいで、あと2~3日くらいは楽しめそうです。

この時期、新緑がとても美しく撮影している方も多いのではないでしょうか?
みなさんは新緑をどのように撮っていますか?

私の場合は、「逆光」で撮るコトがとても多いです。

理由としては、春のさわやかさ、新緑の瑞々しさを表現するために、
逆光を利用して透過光を作っています。

20140412_01.jpgF2.8, SS1/2000, ISO200
EF 200mm F2.8L with EOS 6D

こちらの写真の場合は、太陽も被写体として取り入れ、
あえてゴーストを発生させています。
フレアも盛大でコントラストも下がっていますね(笑)

新緑の場合、まだ葉の厚さが薄く、透過光もさわやかですね。
夏になるともっと緑が濃くなって、このようにはなりません。


4月19日のワークショップ&撮影会でも、このようなテクニックを紹介します。